小川産業株式会社

小川産業株式会社

代表挨拶

皆さん
こんにちは。

小川産業株式会社ホームページへようこそ!
小川産業株式会社代表の小川良雄です。
たくさんの情報の中から、弊社のページへたどり着いて下さったのも
何かのご縁と思います。
ありがとうございます。


笑顔の小川社長

ぜひ
小川産業株式会社について
麦茶について
きなこ他製品について』を
ご覧になっていって下さい。

小川の歴史について

小川の歴史を語る上で両親の存在はとても大きいのでまずお話させて下さい。

説明をする様子 機械を操作する様子

親の背中を見て
育った…

親の姿を振り返る時によく使われるこの言葉のように まさに辛い中で耐える父と母の姿が、私の手本となり 今でも日々仕事をして行く上での指標となっています。

いま
自分ができること。

私が子供の頃は巷の人々は元気で楽しげでした。

また人とのコミュニケーションも密で活発であったためか
その感じがよく伝わってきたものです。
ところが昨今そうではないようで、誰かに頼らなければ生きられないような
弱々しい方が増えつつあるような気がしてなりません。

ひと手間かけることの
意味。

そこで私はこのスローガンを製品づくりに生かすと掲げ、
皆さんに伝えて行きたいと考えました。
その「想い」を、ものづくり職人の技で「味」として形にし、
お届けしたく努力を重ねております。

小川社長の真剣な表情と麦を追加で入れる様子

家族の絆を
大切に…

また「ひと手間かけること」の力により
家族の繋がりがより一層深くなり、そこから色々なことを学べるのではないか
と考え、小川の製品を通しお伝えしていきたいのです。

騒々しい工場の中で、一人夕食を食べる母のその背中には
「なにかあってもやり抜かねばならない」という
言葉が書いてあるようでした。

忙しいからと、忘れてしまった大切な何かを思い出させる味や香り。
これからもずっとずっと…未来に残していきたい。
小川が守ると、心に決めてものづくりに励んでおります。

私もそのようなことを皆さんと「共に」実現できますよう
仕事に生活にと歩んで行きたいと考えております。

小川産業株式会社 代表取締役
小川 良雄

笑顔できな粉製品を説明する小川社長
TOPへ